タグ:映画 ( 28 ) タグの人気記事



 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

c0025852_15141413.jpg

観てきました。昨日12月1日は‘映画の日’老若男女一律千円なので、家族で。。。

今は便利ですね~ インターネットから前もって予約して支払いもできて
早めに予約すれば、好きな席を確保できるし。。。ホント 便利な時代になりました。

12時15分の回、12時にシネコンに着くと、発券機でチケットを変換
予約した席は、前が通路のど真ん中 良かったです^^

映画も、一作目ほどの衝撃はありませんが、安心して観れました^^
オープニングから、ALWAYSの世界に引き込まれ、最後まで退屈することなく
楽しませてもらいました。

本当に心温まる、優しい映画です。

“笑って” “泣いて” これぞまさしくエンターテイメント

      これこそが、‘娯楽作品’ 映画らし~い映画だと思います。

VFXの技術を究め(過去の風景を再現することは、未来を映像にするよりもはるかに難しい技術だと思うのですが)本当によく出来ていて、そんなバーチャルな世界なのに、人間ひとりひとりの味がとてもよく交わっていて、主演はもちろん、脇で固める俳優陣たちも良かったです。
堤真一、薬師丸ひろ子は最高にイイし、おなじみの温水洋一やもたいまさこ、今回登場の渡辺いっけい、手塚理美など、ほんのちょっとしか出てないけど、存在感たっぷり。
この作品に関われることの嬉しさみたいなものがにじみ出ていた気がします。

でも、私が言いたいのは、そういう感想じゃなくて、なんて言っていいのか…

インターネットで予約し、発券機から自動的にチケットがとれる 便利な時代 だけど、
今の現代に、欠けているもの、失くしてしまったもの

それが何なのかはわからないけど、そんなモノがあると、映画を観ながら感じてしまいました。

家族3人で映画を観れて、本当に楽しかったけど、あの時代、あの頃の、‘楽しさ’とは、何かが違うような。。。何なんだろう?

本当に私達は今、何かを失ってしまったような 気がします。。。

何かと~っても大切なものを、失ってしまったような。。。

‘便利’や‘お金’では、絶対に手に入らない
便利になればなるほど、お金があればあるほど、失っていくのは、

 人生の‘楽しさ’   心の‘豊かさ’

そういったモノなのかもしれない。。。

 
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-12-02 15:53 | 映画・ドラマ

「アーサーとミニモイの不思議な国」

10月1日は都民の日で、娘の学校がお休み(またまた3連休)
そして毎月1日は‘映画の日’ 誰でも1000円で映画が見れちゃう・・・ということで

娘と「アーサーとミニモイの不思議な国」を観て来ました。
c0025852_1019527.jpg
子供向け映画と侮るなかれ、監督があのリュック・ベンソン(「レオン」や「TAXi」)ですから、子どもの心を持った大人にも十分楽しめるように出来ていました(笑)
劇場は小さな子ども達でいっぱい、ちょっと出演者が転んだだけでもキャッキャ笑っている中、大の大人σ(^_^)が真剣になって見入っていました^^ゞ

最後に吹替えの俳優さんが紹介されると、娘が「またもう1回見たい!」と言い出し、映画好きな私の血がしっかり遺伝しているなぁ~と(^m^)実感しました。私もできたらもう1度見たいな、今度はDVDで。。。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-02 10:26 | 映画・ドラマ

「グレイズ・アナトミー」

今、夢中で観ているDVDが
c0025852_13402557.jpg 『グレイズ・アナトミー』

まだシーズンまでですが、
もうシリーズは
始まってるのかな?

エミー賞やゴールデングローブ賞
など数々の賞を受賞していて、
すご~く興味深いドラマです。

“シアトルの大病院を舞台に、外科インターンとして働く主人公たちの仕事と成長、そして恋愛を描いた
青春医療ドラマ”


‘グレイ’は主人公の名前
グレイズ・アナトミーとは、‘グレイの解剖学’って意味で、
1話毎に彼女の心の葛藤や精神的な面での分析が上手く描かれています。

母を今年の3月、ガンで亡くしたのもあって、観ていて、とても‘ドラマの中だけのお話’、ただのフィクションとは思えないような場面がいくつもありました。

人が病気になる―――と言うことは どういう事か?

それを診る医師―――患者を人間として見れる医師、そうじゃない医師・・・
実際、どれだけ過酷な労働状況なのだろう?
人の命を救わなきゃいけない使命のもと、医師だって、普通の人間、
お腹もすくし、人を好きになったりもする、落ち込んだり、くじけたりする。
そうしている間も、次から次と患者が運ばれてくる・・・
「ちょっと待って、今わたしそれどころじゃないの」なんて言ってられない。

大変なんだと思う、お医者様って・・・ほんと

早く シーズン2 借りてこなくちゃε=ε=┏( 〃^_^)┛

___________________________________

それと・・・「かもめ食堂」のDVD 買っちゃいました(*^┰^*)ゞ ↓ ↓ ↓

c0025852_1358954.gif
前から好きで、TSUTAYAから何度も
かりてきて観たけど、
やっぱり おもいきって
GET(^o^")b しちゃいました。

わたしが家を建てるにあたって
キッチンを家の中心にしよう
思うキッカケとなったDVDですから。

主人と観たり、子どもと観たり、
何度 観ても 癒されます^^




秋はやっぱり のんびり お家でDVD鑑賞 v(=∩_∩=)v 

[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-09-28 14:05 | 映画・ドラマ

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」

c0025852_1781568.gif先週の日曜(15日)、ガマンしきれず、
先行上映を観に行ってきました。
書きたい事、いいたい事は たくさんあるのに
なかなか投稿する時間がなくて・・・f^^;

(第5章「不死鳥の騎士団」)を友人から借りて読んだ時は、内容が暗くて、いろんな登場人物が次々出てきて、私にはとても理解できなかったのですが、映画を観て納得。
本を読んでる時は、なんでいつもハリーは怒ってるんだろう?て、不思議だったんです。いつも怒ってるハリーが嫌やで、途中飛ばしちゃったりして・・・(゜┰゜;)

でも、もう1度しっかり本を読み返そうと思いました。

しかも1巻から(笑)ゞ 

だって、明日(日本時間の今日) 最終章、第7巻の英語版が
発売になるんですもん。

日本語版が出るのが約1年先、との事。 それまでに 
1巻から6巻まで読み返そうか?
それともガンバって、英語版の最終章を買って 
読んでみるか?は

自由だぁ~~(。・ρ・)/

すみません^^ゞ 興奮してしまって・・・(笑)

映画は、最初の頃の、魔法学校の‘楽しい’雰囲気とは変わって、魔法を使う事のむずかしさや、魔法の迫力など、もう“不思議な世界”へタイムスリップするのではなく、現実として、私たちもその場にいるような感覚でした。
夜、ロンドンの街の上空を飛ぶシーンや、魔法省なんて、本当に ありそうでとても自然な感じでした。 
‘大人向け’になったのかというと、そうでもなくて、12歳の娘も真剣に観ていましたし、「おもしろかった」と言っています。 
たぶんハリーの成長が同年代の娘たちにも伝わるんだと思います。 

それにしても あれだけ壮大なファンタジー、人間ドラマを
全く何もないところから生み出した 
作者のJ・K ローリングは、スゴイ!

想像力 「どんだけ~
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-07-20 17:43 | 映画・ドラマ

DVD3本まとめて一挙紹介

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
c0025852_12305862.gif
現在公開中「ワールド・エンド」の1つ前の作品

去年劇場で観た時は、タコのお化け(デイビィ・ジョーンズ)しか
印象に残ってなくて、最後「なんじゃこりゃ?」と思って
ガッカリしたのですが・・・ DVDを観てビックリ(◎_◎;)

すごく面白い! 観れば観るほどおもしろい!
3作目の「ワールド・エンド」を観た後だったから、余計おもしろかったのか!
吹替えで観たから、いろんなところがよく見えて、理解できたのか!
とにかく、3作品の中で一番おもしろい!と思ったくらい。

 ホント  大好き♡

絶対DVD買おうっと! 3作 揃えようっと!
で、毎日エンドレスで流して、BGMのように、ジャックの声が・・・耳に^^

ジャック・スパロウも好きだけど、あのちょっと汚い(笑)ゞ海賊の世界も好きなんだろうなぁ~私。(もしかして、前世・・・海賊だったのかも^m^)


「プラダを着た悪魔」
c0025852_12571954.jpg
これもおもしろかったです。

ただの(お決まりの) シンデレラストーリーかと思いきや、
((( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄)))いやいやぁ~ なかなか見せてくれます、主演のアン・ハサウェイ
おしゃれのセンスなんて、後からどうにでもなるけど、大事なのはその人の‘中身’って、ことなんですよね。

そして、何か大きな仕事を成し遂げるとか、地位や名誉を得るため、人は、大事なものをひとつ、またひとつと、失ってゆく。家族や、幸せを犠牲にしなければ、人の上には立てない。自分の大切なもの全部を引きずってなんて、とても重くて、上へは上がれない。。。

最後、大切なものをちゃんと手にして、自分の道を選んだ彼女。
ただのサクセスストーリーじゃなくて、こういう終わり方も好きです^^


「トンマッコルへようこそ」
c0025852_12592798.jpg
イイ映画でした。

韓国の俳優さんって、なんで みんな あんなにカッコイイんだろう?
顔がイイとか、悪いとかじゃなくて、‘目’がイイんです。
「目力(めぢから)がある」っていうのか、目が魅力的なんです。
力強いまなざしの奥に優しさを浮かばせる、なんてこと、普通
できませんよ。きっとそれは、演技ではなくて、俳優自身の持つ
‘強さ’‘優しさ’なのかもしれません。

‘目は心の窓’  ‘目は口ほどにものを言う’ ってホント!

北の兵士(人民軍のリーダー) チョン・ジェヨンsi
南の兵士(韓国軍のリーダー) シン・ハギョンsi
2人とも、すごくステキでした。


映画の魅力って、 やっぱり “出演者の魅力” なんだと思いました。
3作品とも、出演者がとても 魅力的で、 観ている私達を おもいっきり
グッと引きつけてくれます。
ステキな俳優さん達に魅了され、大満足^^
もぉ~ お腹がいっぱい、胸がいっぱい♡
これだから、いくつになっても、どんな時でも、映画がやめられないのかもしれない。。。


おまけ
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-06-08 13:10 | 映画・ドラマ

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」

c0025852_20341880.jpg
来週の1日(映画の日)主人が休みなので一緒に観ようか?(本人は乗り気じゃないけど)とか、水曜のレディースデーに観ようか?それとも、近所の奥様を誘ってみようか、などと考えていたけど、朝起きたら、早く観たくて 観たくて とても 
ガマンできず(>_<") (なんて意志の弱い私・・・)

朝一で、観てきちゃいましたぁ~σ(^┰^ )

とにかく すべてが カッコイイ!!

迫力満点の海賊の世界にどっぷり漬かれる、結局はディズニーランドのアトラクションと同じで、直接 劇場に行って、しっかりシートベルトをしめて(うそうそ^^ゞ) このアトラクションを おもいっきり 楽しんでもらいたいですね♪♪♪

言うまでもなく、ジャック・スパロウは最高です(⌒o⌒)b

彼に会いたくて・・・あと何度 劇場に足を運ぶだろう?

主人と観て、娘と観て、友人と観て、そして もう1度 1人で会いに行こうかな(笑)ゞ

映画の内容(ストーリー)や、最後がどう、とか 「エンドロールは最後まで見ましょう」とか、何も言いません(笑) 
どうか皆さん 直接 劇場で 体感してみてください、
パイレーツの ヨー ホー♪ ヨー ホー♪ な世界を…
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-05-25 20:49 | 映画・ドラマ

「サッド・ムービー」

昨日 無事 母の法要も終り、今日は久しぶりに家族が

の~んびりと 休日を過ごしています。

主人はせっせと 倉庫と化した(かつて書斎だった?)自分の部屋の整理

娘は、塾の宿題、ピアノの練習、部屋のかたづけ・・・

そうそう、今日は 母の日 なんですよね

たぶん何も言わないけど、みんなそれぞれに、‘母の日’と
気を使ってくれているのかな? ^^ゞ
そんな訳で私はひとり リビングでブログを更新しています^^
横にはコロンが居て、ミリオンは窓辺でお昼寝中

   のどかな 日曜日の午後

DVDで韓国映画「サッド・ムービー」を観ました。
c0025852_13571931.jpgタイトルのように‘悲しい映画’では
あるのですが、
私は好きです、こうゆーの。。。
結末は悲しいけれど、
それぞれに‘愛’があるから・・・

チョン・ウソン ―――
「私の頭の中の消しゴム」の彼、
「デイジー」も良かったけど、
今回の消防士役もステキでした。

一見ちょっとワイルドで、怖そうなんだ
けど、消防用のホースで水まきしてる
シーンなんて 子供みたいに 
はしゃいでてカワイイ♡

あの彼の愁いをおびた横顔には、本当にいつも
惚れ惚れしちゃいます。 うっとりです。

みっけ(^ー^)ノ
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-05-13 14:26 | 映画・ドラマ

黒ひげ危機一発・パイレーツオブカリビアン

c0025852_8591554.gif

皆さんもよくご存知のゲーム「黒ひげ危機一発」が
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」バージョンになって
黒ひげじゃなく、ジャック・スパロウが飛び出します^^

ジャック・スパロウが
しゃべる! 飛び出す!!


剣を刺すとジャックがしゃべります(笑)
「Not good! And I mean that!」(違う! しっかりやれ!)
「Oh no! Very bad! Very Bad!」(やめろ!何する!やめてくれ!)
「Oh, do get me out of hear!」(早くここからだしてくれ!)
「Easy then! Easy!」(落着け! 落着いてやれ!)
「Yo-ho Yo-ho A pirates life for me」(ヨーホーヨーホー♪気ままな海賊暮らし)

ジャック・スパロウ好きの私としては、たまらないゲームです。
でも、剣を刺すたびに何かしゃべるので、結構うるさいかも(大爆)
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-04-27 08:34 | 映画・ドラマ

「かもめ食堂」

郡ようこが映画のために書き下ろしたエッセイ
c0025852_15104655.jpgヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。
日本人女性のサチエが店主をつとめる
その食堂の看板メニューは、
彼女が心をこめて握る「おにぎり」。
けれども、お客といえば、
日本おたくの青年トンミただひとり。
そんな「かもめ食堂」に、
ミドリとマサコというワケあり気な
日本人女性がやってきて…。
   (yahoo!ブックス、書籍紹介より)


c0025852_14595860.jpg
最近じゃ~とりつかれたように
海外のTVドラマを総なめしていた私
ここでちょっと趣を変え、
前から気になっていた映画
「かもめ食堂」を観てみました。

女性監督 荻上直子が映画化し、
小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ 等が出演

原作や出演者の名前を見ただけでも、
「おもしろくないわけがない」と、思える。

でも実際に観てみたら、想像以上に、真面目で、丁寧に作られていました。

私にはまるで“ファンタジー”のようでした。なんかちょっと大人向けの絵本でも見ているような、そんな感じでした。
こんな風に坦々と、でも 毎日を一生懸命 生きられたら…いいでしょうね~。
自分の“こだわり”にとことんこだわって、他の事には、あまり振り回されず、
優しさと、ユーモアと、暖かさを持って。。。

おまけで…「かもめ食堂」占いもありま~す。

結果
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2006-11-17 15:35 | 映画・ドラマ

「X-メン」vs「スーパーマン」

c0025852_14151996.jpg先週(13日)、水曜のレディース・デーに、「X-MEN:ファイナル ディシジョン」を観てきました。
どうしてすぐに記事をUPしなかったのか、
と言うと… このシリーズが好きで、
とても楽しみにしていたのですが…
実は、このファイナルディシジョン、
監督が、シリーズ前2作の
ブライアン・シンガーじゃなかったんです。

     そして

c0025852_14184840.jpg今日(20日)観てきました。
ブライアン・シンガーが
「X-MEN」シリーズ3作目の
ファイナルディシジョンを蹴って
こちらを選んだという
「スーパーマン・リターンズ」


 ふむ、ふむ…両方を見比べてみて
やっと記事が書けるようになりました^^ゞ

久々に映画を熱く語る…?(笑)
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2006-09-20 15:08 | 映画・ドラマ