カテゴリ:浜田省吾( 32 )



 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

お疲れ様でした^^

「誰に言ってるの?」って…

もちろん

浜省に! ツアースタッフの皆さんに!

c0025852_10142287.jpg

♪きみの肩に

しあわせ

雪のように

積もる夜には

心の底から

誰かを

愛することが

出来るはず♪




       ほんと そう・・・


昨晩、山形県の酒田で、最後のコンサート(109回目)が終わりました。
誰一人欠けることなく(スタッフ全員) 無事にツアーが終了したこと
おめでとうございます。 

‘終わったこと’に悲しんでなんていません。
私たちの肩に‘しあわせ’の雪を降らせてくれたこと、心から感謝しています。

コンサートに行っていないので、記事を書くつもりはなかったけど、なんだか 
書かずにはいられませんでした・・・^^ゞ 
今日も朝からずっと 浜省を聴いてコンサートの余韻に浸っています。
だから、コンサート行ってない・・・ちゅ~に^^ゞ(笑)

[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-11-28 10:30 | 浜田省吾

108回目のライブ

ステージでのMCで「今日は108回目のライブ。このツアーの全ての煩悩が消えて・・・来週の酒田で、また1からリスタートする運命に・・・」
http://ontheroad.ap.teacup.com/shogo/ SHOGO HAMADA ツアーオフィシャルブログより

百八の煩悩とは、こう説明されます。 人間の感覚を司る眼(げん)耳(じ)鼻(び)舌(ぜつ)身(しん)意(い)の六つ(これを六根と呼ぶらしいです)が、それぞれに好(気持ちがよい)悪(不快)平(どちらでもない)の三種があって3x6=18の煩悩となり、これが、また浄(きれい)染(きたない)の二種に分かれ18x2=36 の煩悩になり、さらに、過去、現在、未来の三つの時間が関わって、36x3=108となります。 これが、百八の煩悩だということです。これを鐘の音が淨めていくということです。 我が国では、鐘や鈴の音に浄化作用があるというのは古くから信じられていました。

2005年から続いた浜田省吾のコンサートツアーも残すところあと1回 
ラスト1回、だけど、これで終りじゃなくて、そこが新たな1歩…だなんて
「終りじゃないんだ、酒田から、また始まるんだ…」そう思うだけでもうれしいヽ(*´∀`)ノ感涙

まさに、浜省のコンサートは、‘鐘の音’のように、鳴り響き、

    会場にいる全ての人達を、浄化させてくれるんだ
 と思います。

          (我ながら、イイこと言うなぁ~(笑)自画自賛)

でも、私自身は、あと何回 浜省のコンサートに行かなきゃいけないんだろう? 108回まで…
(;´д`) こうなったら、次のライブでは、全国制覇する勢いでいかないと、私自身の煩悩は
消えない。
死ぬまでに、百回以上、浜省のコンサートに行けるだろうか…到底無理そうだわ_| ̄|○
トホホのホ(笑)


この画像は↓ ↓ ↓Marron's Material さんから頂きました。浜省の素材がたくさんありますよ~c0025852_15431082.jpg
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-11-21 15:48 | 浜田省吾

窓の外はどしゃ降り~♪

こんな夜は I miss you.

窓の外はどしゃ降り
体中きしむ
ホテルのシングル・ルーム
ギターとでっかいバッグ
こんな夜は I miss you.


          by 浜田省吾

土曜の昼下がり、♪窓の外はどしゃ降り♪

「浜田省吾 ON THE ROAD 2006-2007 "My First Love is Rock'n'Roll" 」
ツアーも残すところ あと5回 
広島で2回、福岡で2回、ラスト山形の酒田で。

主人は時々出張で山形に行くので、どうにか11月27日・・・行きたいみたいだけど、無理(;_;) 当たり前(笑)

外の冷たい雨、なんだか むしょうに寂しさが。。。
たとえ観に行けなくても、どこかの街で、あの素晴らしいパーティが繰り広げられている、
そう思うだけでも嬉しかったから。。。
ツアーの終りは、みんなきっとセンチメンタルになるんだろうなぁ~ 

もう しばらく 会えなくなるんだ・・・ 

      こんなお昼は I miss you.

好きな歌詞
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-11-10 12:25 | 浜田省吾

浜田省吾検定

3日(祭日)娘の中学が創立60周年の記念式典で、昨日は代休。
娘と朝マック食べて、その足で、現場(家)にユニットバスが搬入されるとの事、
見に行ったのですが、まだ工事の真っ最中だったので、夕方もう1度リベンジ。
夜は娘のピアノの送り迎え・・・なんか忙しかったし
ママチャリ暴走族みたいに、駅を3~4個分 往復してもぉクタクタ~(笑)

で、今日は珍しく1歩も外に出ず、朝から 浜省聞きながら PC三昧^^ゞ

浜省関連のサイトをプラプラしてたら、こんなものみつけちゃいました
↓ ↓ ↓

浜田省吾検定
http://kantei.am/19258/

結果は・・・86点でしたぁ~\(≧∀≦)/

浜省ファンとしては、まだまだ_| ̄|○ですが・・・

なかなかイイ点数でしょ~(笑)ゞ
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-11-06 14:10 | 浜田省吾

「この夜に乾杯!」

c0025852_16292814.gif
生きる意味なんてもう見つからなくても構わない
生きている喜びを感じていたい Every day
日々の暮らしが どんなものか知ってるぜ
オレも手を焼いてら
今夜 吹き飛ばすんだ 両手挙げてWow-oh

ステージの上 最高級のバンド
全身でビート感じてくれ

この夜に乾杯! 待ち焦がれた Party!
人生に乾杯! この夜に乾杯!
                     words and music by Shogo Hamada

アルバム「MY FIRST LOVE」を最初に聞いた時は、「この夜に乾杯!」と「Thank you」は、特別‘スキ’とかじゃなかったけど、この2曲は、まさに‘コンサート’のために
作られたみたいな曲で、すごく盛り上がるし、ライブで聴くたびに好きになっていきました。

しっとりとしたバラードはもちろん最高(a_r)b にいいんだけど、
こんな ノリノリのダンスナンバーも ホント いいんだよね~♡

もう暫らくは会えないのかもしれないけど…・(PД`q。)
新しいアルバムが出来て、またコンサートで会える日を

♪わたし 待~つわ いつまでも 待~つわ♪

只今の時刻 18:45
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-10 16:38 | 浜田省吾

続・浜田省吾

c0025852_14494157.gif10月3日 NHKホールコンサートを終えて・・・

観るたびに、益々カッコ良くなっているのは
なぜ?
決して年をとっていないわけじゃないのに、
年をとればとるほど カッコ良くなってる
気がする。

最近、年のせいで涙もろくなった私は、
「J・BOY」のイントロが流れるたびに涙ぐむ
そして、今回のコンサートでは、とうとう
「家路」で泣いてしまった。
感極まって…(; _ ;)
「愛の世代の前に」では、ついに 
はじけてしまいました。。。
この年にして はじけるなんて…
見苦しいだけ?(;´д`)

メロディがいい
歌詞がいい
バンドがいい
声がいい (滑舌がいい)

何10年たっても、まったく 色あせない!名曲の数々

もぉ‘匠の職人技’としか思えない。

おそれいりました。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-05 14:55 | 浜田省吾

浜田省吾

世の中は、目まぐるしく変わってゆく

この世に‘変わらないモノ’なんて何ひとつない

衰退するモノ   進化するモノ

すべてが‘泡’のように 生まれては消え、その上を静かに時が流れてゆく

ダイヤモンドの輝きが変わらないのは、‘時’と一緒で、

変わってゆく私たちを見つめているから

何年も、何百年もの間、ジッと静かに、見つめているだけ


でも、もし仮に変わらないモノがあるとすれば・・・“音楽”なんだと思う。。。

主人と知り合ってすぐ、「浜省が好き」と聞いて、アルバム『SAND CASTLE』をテープにダビングして渡した。当時わたしの1番のお気に入りだった。主人1人に渡すと「いかにも・・・」なので(笑)他の人達にも同じものを配った^^ゞ

あの頃好きだった あの音楽を
何十年もたった今 コンサートで、生で聞いている・・・
あの頃のままの歌声で・・・

主人と私の性格は 正反対、言わば 水と油(笑)ゞ
何を決めるにも まったく意見が違う
ソファの色ひとつとっても、私は「白がいい」と言い、主人は「黒がいい」と言う。
どんな夫婦だって、決して何から何まで気が合い、同じ価値観なんて有り得ない。
でも、何か1つ、同じ価値観であれば、それが‘食べ物’だったり、‘クツ’だったり、
通じ合える何かひとつ = 浜田省吾(我家の場合) があれば、
それだけで 夫婦は上手くやっていける気がする。 
あとの全ては、片目をつぶるとか、おもいきって見ないようにするとか(笑)

c0025852_13591892.gif
10月8日は、19回目の結婚記念日
100万本のバラの花束よりも
100カラットのダイヤの指輪よりも

コンサートで、一緒の空気を吸い、
同じ空間に居られたこと
それが何よりも素晴らしいことで

“この時を共有”することが
何よりのプレゼントなんだと。。。





主人に対してはもちろん、今 わたしのまわりの
全てのものに 心から“感謝” の気持ちを
捧げたいと思います。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-05 14:18 | 浜田省吾

浜省ツアー日記(4) 「初恋」

c0025852_1041387.gif
♪Like a long lonely stream
  I keep runnin' towards a dream
  Movin' on, movin' on♪


  どこまでも続くせせらぎのように
  僕は自分の夢に向かって走る
  休まずに進み続ける (訳)
  スティービー・ワンダー 「太陽の当たる場所」
  「a place in the sun」(1966)



今我家で、主人をも巻き込み、家族全員が浜っているドラマ 月9の「プロボーズ大作戦」
このドラマ、毎回毎回ホントいいんですけど、特に前回の10話「ラスト・ハレルヤチャンス」で、長澤まさみ演じる吉田礼の父親の言葉に、涙がポロポロと・・・(; _ ;)
(コンサートの翌々日ともあって、涙腺にかなり不具合が・・・)

主役の山Pこと岩瀬健の礼への「初恋」が、浜省の「初恋」と だぶり―――さらに
私の小学4年の時の「初恋」にまでオーバーラップし、こみ上げる感情をとめられず
ドラマを見ている間中、ひとり、ピーピー泣いてしまいました(笑)ゞ お恥ずかしい(f^^)

「プロポーズ大作戦」は、ちと余談でしたが^^ゞ
「初恋」って、なんとなく中途半端で、生易しい‘響き’がするけれど、
結構、重くて、人の一生を左右する重要なものなのかもしれない。。。
 
ツアーのタイトルにもあるように、"My First Love is Rock'n Roll"
遠い日のあの頃に、浜省が Rock'n Rollに魅せられ、「初恋」をしてくれなかったら
今、私たちは この素晴らしい時に出会えなかったのだから。。。

そして、冒頭の歌のように、浜田省吾は、スタッフやたくさんのオーディエンスと共に
自分の夢・「初恋」に向かって ただひたすら、movin'n on~ movin'n on~
歩き続けてきた結果が、今回のホールツアーだったんじゃないかと思います。

浜省の「初恋」は、もうとっくに実りましたよね。
さぁ~て、山Pの(岩瀬健)の初恋はどうなるのか? 最終回が楽しみ(^m^)♪
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-06-22 10:50 | 浜田省吾

浜省ツアー日記(2) 「ラスト☆ショー」

c0025852_17162370.gif
♪さよなら バック・ミラーの中に
 あの頃の君を探したけど
 さよなら ボンネットを叩く雨
 もう何も見えないよ
 もう何も聞こえないよ

 さよなら・・・・・・♪
 「ラストショー」浜田省吾


「さよなら」って、別にブログを閉じてしまう^^ゞとか、そんなんじゃありません(笑)

いつもの月曜の朝、食事の後片付け、掃除・洗濯(どうやら明日あたりから梅雨が・・・)
ミーちゃんやコロンにご飯をあげて、ゴミを出して、
そんな家事の合間に、ちゃちゃっと、こんなアニメを作っちゃう私って一体?(笑)ゞ
‘無駄な才能’だけはありあまってるんだけど・・・σ(^┰^ ) 全く必要のない才能だと思う。。。

いい歳をした大人が、コンサートで、この曲で、両手を挙げて左右に振っています。
拳を突き上げ、wow wow と叫んだり、「J・BOY」の‘J’の字を親指と人差し指で作り
おもいっきり腕を振り上げます。 後半はずっと立って歌いっぱなし、踊りっぱなしです。
体力 かなり消耗します・・・_| ̄|○

土曜(コンサート)の夜から・・・‘魂’がぬけてしまったようです。

‘魂’が抜けた感じって、こんな感じなんだ(どんな感じだよっ!)

ただ、頭の中は、浜省の曲がエンドレスで、繰り返し繰り返し 流れています。

そして、ちょっとだけ、まわりの人達に対して、‘優しい’気持ちで接っしているような・・・
争いや煩わしさを、極力 避けるようにしている気がします。
魂が抜けてしまったけれど、ココロはとても穏やかです^^
ツアーのオフィシャルブログで、田家秀樹さんもおっしゃっていますが、本当に
いい冥土の土産が出来ました(笑)ゞ これで、天国に行っても穏やかに平和に暮らせます(^m^)

浜省 ありがとう^^
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-06-18 10:33 | 浜田省吾

浜省ツアー日記(1) 「青空」

なんて気持ちのイイ日なんだろう。
気象庁が‘梅雨入り’を発表した直後は晴れる、そんなジンクスがあるけど、今年も例外ではなく、ここ2~3日本当に気持ちのいいお天気が続いている。週末の天気予報ははずれ。そして、この清清しいお天気は、‘奇跡’の扉を開いてくれた。

SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2007-2007 My First Love is Rock'nRoll ツアーオフィシャルブログ
2007年6月15日(金)、16日(土) NHKホールで行われた、浜田省吾のツアーに参加することができた。
これ自体が 既に‘奇跡’だ!
♪こどもたち、おふくろにあずけて、出かけよう今夜♪ 
今回、私たち夫婦も子どもを親戚にあずけ、コンサートに出かけた。

順序として、金曜の1日目から書こうと思うのだが、昨日の感動がまだ覚めず♪今も消えずにあるから♪ 先に昨日のコンサートの模様を‘熱く’よりさらに‘暑苦しく’語りたいと思います(笑)

一体感

昨日のNHKホール(会場)の空気は、ある種、神がかり的なものがありました。
どれだけの言葉を使えば表現できるのだろう?いや、絶対に言葉では言い表せないものだった。
たぶん、その場にいた全員が、‘感じた’もの。 それを言葉にできないもどかしさはあるけど、♪誰もが♪皆感じた、全く同じ感覚。観客約3750名と、ステージの上の8名、すべての人の気持ちが1つになった瞬間が、そこにはあった。
たとえ10人でも、人の気持ちが同じになることなんて有り得ない。同じものを食べ、同じものを見ても、人それぞれ、10人が10人違った感覚を持つのは当然。しかし昨日のあの3時間のコンサート中、何度か(たぶん1度や2度ではない)、スタッフを合わせ総勢4000人近い人達の心が‘一体化’した瞬間があったと私は思う。それは、浜省と年の近い私たちだから、ではない。下は10代から、上は60を越える方まで、(毎回コンサートでは恒例の年齢調査が行われる) 浜省の歌を知っていようといまいと、あの場に無理矢理連れてこられた人や、お腹がぺこぺこな人、仕事の疲れがたまって眠くてしょうがない人、心配事があって悩んでいる人、それぞれに事情を持ち、決して、単純(わたしのような)‘浜省バカ’な人達ばかりではなかったと思う。それでも‘一体化’していた。
言葉は暑苦しいが、この‘一体化’は、今日の、ここ数日の気持ちのイイ、爽やかなお天気そのものだった。
今日この空を見上げて、誰もが思う気持ち。♪青空を見上げて思う♪気持ち、が会場内の空気となって、私たちを包んでいた。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-06-17 16:19 | 浜田省吾