2007年 12月 02日 ( 1 )



 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

c0025852_15141413.jpg

観てきました。昨日12月1日は‘映画の日’老若男女一律千円なので、家族で。。。

今は便利ですね~ インターネットから前もって予約して支払いもできて
早めに予約すれば、好きな席を確保できるし。。。ホント 便利な時代になりました。

12時15分の回、12時にシネコンに着くと、発券機でチケットを変換
予約した席は、前が通路のど真ん中 良かったです^^

映画も、一作目ほどの衝撃はありませんが、安心して観れました^^
オープニングから、ALWAYSの世界に引き込まれ、最後まで退屈することなく
楽しませてもらいました。

本当に心温まる、優しい映画です。

“笑って” “泣いて” これぞまさしくエンターテイメント

      これこそが、‘娯楽作品’ 映画らし~い映画だと思います。

VFXの技術を究め(過去の風景を再現することは、未来を映像にするよりもはるかに難しい技術だと思うのですが)本当によく出来ていて、そんなバーチャルな世界なのに、人間ひとりひとりの味がとてもよく交わっていて、主演はもちろん、脇で固める俳優陣たちも良かったです。
堤真一、薬師丸ひろ子は最高にイイし、おなじみの温水洋一やもたいまさこ、今回登場の渡辺いっけい、手塚理美など、ほんのちょっとしか出てないけど、存在感たっぷり。
この作品に関われることの嬉しさみたいなものがにじみ出ていた気がします。

でも、私が言いたいのは、そういう感想じゃなくて、なんて言っていいのか…

インターネットで予約し、発券機から自動的にチケットがとれる 便利な時代 だけど、
今の現代に、欠けているもの、失くしてしまったもの

それが何なのかはわからないけど、そんなモノがあると、映画を観ながら感じてしまいました。

家族3人で映画を観れて、本当に楽しかったけど、あの時代、あの頃の、‘楽しさ’とは、何かが違うような。。。何なんだろう?

本当に私達は今、何かを失ってしまったような 気がします。。。

何かと~っても大切なものを、失ってしまったような。。。

‘便利’や‘お金’では、絶対に手に入らない
便利になればなるほど、お金があればあるほど、失っていくのは、

 人生の‘楽しさ’   心の‘豊かさ’

そういったモノなのかもしれない。。。

 
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-12-02 15:53 | 映画・ドラマ