2007年 11月 09日 ( 1 )



 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

合唱コンクール

今日、娘の中学の「合唱コンクール」に行ってきました。
(あいにく、ビデオを撮るのに専念し、写真はないのですが・・・)

学校の体育館でやるのかと思っていたら、地域の文化センター(大ホール)をおかりして、大々的にやるんですね(◎_◎;)
娘はココ(文化センター)で、何度かバレエの発表会に出たので、ホールの感じはわかっていました。クラスの皆と声を合わせ、ただ歌って帰ってくるだけなら、何の心配もなかったのですが。
今回は、娘が自由曲の伴奏をする事になり、つい何週間前まで、まったく曲が弾けなかったものですから、もうドキドキ(>_<") 娘以上に緊張する母σ( ̄⊥ ̄lll) ‘心臓が飛び出る’とはよく言ったもので、本当に、口からポ~ンと心臓が飛び出るんじゃないか、それくらい緊張しました。。。

1番ドキドキしたのは、自由曲の前の課題曲の時。
「次が娘の伴奏だ」と思うと、ビデオを持つ手が震えてしまって・・・
でも、実際 娘の伴奏で合唱が始まると、とにかく間違えないで、無事に演奏が終わることだけを祈って、精神的には冷静になれたような気がします。

今朝、夢に母が出てきたんです。
3月末に亡くなって以来、はじめて・・・夢に。。。

「だいぶ歩けるようになったね」そう言って、母を 合唱コンクールの開かれる会場まで手をひき連れていく夢でした。とても鮮明に覚えていて、娘が居る座席まで母を連れて行った時、目が覚めました。

朝5時過ぎ、それから眠れず、今日はお弁当持ちで、そんなに早くから用意しなくても良かったのですが、起きてお弁当の用意を。

会場には、ビデオカメラと共に、母の位牌も持って行きました。
きっと一緒に合唱コン(娘の演奏) 聞きたかったんだと思います。
娘が生まれた時からずっと一緒に住んでいて、幼稚園、学校行事、許す限り、いつも母が参加してくれていました。

朝の夢、正夢かな? そんな話をしたら、娘が「最後までちゃんと演奏できたところまで 夢見て欲しかった」って言っていました。

c0025852_1628974.gifばぁば(母)の 応援もあって、伴奏 頑張ったよね^^ 
クラスの皆と1つになって歌った事 きっと いい思い出になることでしょう。

 
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-11-09 16:20 | 音楽