2007年 10月 05日 ( 2 )



 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

続・浜田省吾

c0025852_14494157.gif10月3日 NHKホールコンサートを終えて・・・

観るたびに、益々カッコ良くなっているのは
なぜ?
決して年をとっていないわけじゃないのに、
年をとればとるほど カッコ良くなってる
気がする。

最近、年のせいで涙もろくなった私は、
「J・BOY」のイントロが流れるたびに涙ぐむ
そして、今回のコンサートでは、とうとう
「家路」で泣いてしまった。
感極まって…(; _ ;)
「愛の世代の前に」では、ついに 
はじけてしまいました。。。
この年にして はじけるなんて…
見苦しいだけ?(;´д`)

メロディがいい
歌詞がいい
バンドがいい
声がいい (滑舌がいい)

何10年たっても、まったく 色あせない!名曲の数々

もぉ‘匠の職人技’としか思えない。

おそれいりました。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-05 14:55 | 浜田省吾

浜田省吾

世の中は、目まぐるしく変わってゆく

この世に‘変わらないモノ’なんて何ひとつない

衰退するモノ   進化するモノ

すべてが‘泡’のように 生まれては消え、その上を静かに時が流れてゆく

ダイヤモンドの輝きが変わらないのは、‘時’と一緒で、

変わってゆく私たちを見つめているから

何年も、何百年もの間、ジッと静かに、見つめているだけ


でも、もし仮に変わらないモノがあるとすれば・・・“音楽”なんだと思う。。。

主人と知り合ってすぐ、「浜省が好き」と聞いて、アルバム『SAND CASTLE』をテープにダビングして渡した。当時わたしの1番のお気に入りだった。主人1人に渡すと「いかにも・・・」なので(笑)他の人達にも同じものを配った^^ゞ

あの頃好きだった あの音楽を
何十年もたった今 コンサートで、生で聞いている・・・
あの頃のままの歌声で・・・

主人と私の性格は 正反対、言わば 水と油(笑)ゞ
何を決めるにも まったく意見が違う
ソファの色ひとつとっても、私は「白がいい」と言い、主人は「黒がいい」と言う。
どんな夫婦だって、決して何から何まで気が合い、同じ価値観なんて有り得ない。
でも、何か1つ、同じ価値観であれば、それが‘食べ物’だったり、‘クツ’だったり、
通じ合える何かひとつ = 浜田省吾(我家の場合) があれば、
それだけで 夫婦は上手くやっていける気がする。 
あとの全ては、片目をつぶるとか、おもいきって見ないようにするとか(笑)

c0025852_13591892.gif
10月8日は、19回目の結婚記念日
100万本のバラの花束よりも
100カラットのダイヤの指輪よりも

コンサートで、一緒の空気を吸い、
同じ空間に居られたこと
それが何よりも素晴らしいことで

“この時を共有”することが
何よりのプレゼントなんだと。。。





主人に対してはもちろん、今 わたしのまわりの
全てのものに 心から“感謝” の気持ちを
捧げたいと思います。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-10-05 14:18 | 浜田省吾