DVD3本まとめて一挙紹介

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
c0025852_12305862.gif
現在公開中「ワールド・エンド」の1つ前の作品

去年劇場で観た時は、タコのお化け(デイビィ・ジョーンズ)しか
印象に残ってなくて、最後「なんじゃこりゃ?」と思って
ガッカリしたのですが・・・ DVDを観てビックリ(◎_◎;)

すごく面白い! 観れば観るほどおもしろい!
3作目の「ワールド・エンド」を観た後だったから、余計おもしろかったのか!
吹替えで観たから、いろんなところがよく見えて、理解できたのか!
とにかく、3作品の中で一番おもしろい!と思ったくらい。

 ホント  大好き♡

絶対DVD買おうっと! 3作 揃えようっと!
で、毎日エンドレスで流して、BGMのように、ジャックの声が・・・耳に^^

ジャック・スパロウも好きだけど、あのちょっと汚い(笑)ゞ海賊の世界も好きなんだろうなぁ~私。(もしかして、前世・・・海賊だったのかも^m^)


「プラダを着た悪魔」
c0025852_12571954.jpg
これもおもしろかったです。

ただの(お決まりの) シンデレラストーリーかと思いきや、
((( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄)))いやいやぁ~ なかなか見せてくれます、主演のアン・ハサウェイ
おしゃれのセンスなんて、後からどうにでもなるけど、大事なのはその人の‘中身’って、ことなんですよね。

そして、何か大きな仕事を成し遂げるとか、地位や名誉を得るため、人は、大事なものをひとつ、またひとつと、失ってゆく。家族や、幸せを犠牲にしなければ、人の上には立てない。自分の大切なもの全部を引きずってなんて、とても重くて、上へは上がれない。。。

最後、大切なものをちゃんと手にして、自分の道を選んだ彼女。
ただのサクセスストーリーじゃなくて、こういう終わり方も好きです^^


「トンマッコルへようこそ」
c0025852_12592798.jpg
イイ映画でした。

韓国の俳優さんって、なんで みんな あんなにカッコイイんだろう?
顔がイイとか、悪いとかじゃなくて、‘目’がイイんです。
「目力(めぢから)がある」っていうのか、目が魅力的なんです。
力強いまなざしの奥に優しさを浮かばせる、なんてこと、普通
できませんよ。きっとそれは、演技ではなくて、俳優自身の持つ
‘強さ’‘優しさ’なのかもしれません。

‘目は心の窓’  ‘目は口ほどにものを言う’ ってホント!

北の兵士(人民軍のリーダー) チョン・ジェヨンsi
南の兵士(韓国軍のリーダー) シン・ハギョンsi
2人とも、すごくステキでした。


映画の魅力って、 やっぱり “出演者の魅力” なんだと思いました。
3作品とも、出演者がとても 魅力的で、 観ている私達を おもいっきり
グッと引きつけてくれます。
ステキな俳優さん達に魅了され、大満足^^
もぉ~ お腹がいっぱい、胸がいっぱい♡
これだから、いくつになっても、どんな時でも、映画がやめられないのかもしれない。。。




先日、UFOキャッチャーで、ジャック・スパロウ版、ミッキーをGETv('▽^*)
ケータイのストラップにも、あの髪飾りが・・・^^

c0025852_173411.jpg
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-06-08 13:10 | 映画・ドラマ

<< トリミング (コロン編) トリミング (ミリオン編) >>