「梅の花」

いきなりですが、私、友人が少ないんです(; _ ;)(苦笑)ゞ
おしゃべりが苦手で、人見知り、明るく誰とでも仲良くなれるタイプではないので、人間関係に於いてつい、人と距離をおいたり、壁をつくってしまうんです。特に同年代の同性との付き合いが苦手で、友人になれるタイプは、女性でもかなり(中身が)男性っぽい人が多い気がします。

そんな私でも・・・‘ソウル・メイト’と呼べる、価値観が同じで、魂が繋がっているんじゃないかと思える友人(日曜に母にお線香をあげにきてくれたHちゃん♡とか)ほんの数名おりまして(f^^;) その中のひとり、おもいっきり心を開き、尊敬できる先輩でもある近所の奥様が、昨日「梅の花」で、私の慰労会をしてくださいました。
c0025852_9103094.jpg以前もこのお店を紹介していただき、その後、母を連れて行ったところ、とても気に入って、母も友人を誘ってランチに来たりしていました。
なので、今回も母の写真を持って行き、母と一緒にランチをご馳走になりました。

落着いた、大人の空間――
個室だったので、母の看病の話、入院、退院後の経過など、じっくりゆっくり話を聞いてもらうことができて、とても嬉しかったです。

c0025852_92016100.gif

Mさんとは、話が途切れることなく、次から次へと言葉が出てくるんです。元々2人共大の映画好きで、映画の話から、美術、教育、政治、地球環境、そしてテレビドラマや、好きな俳優さんの話など等、ホント1日24時間話し続けても話題が尽きないくらい。 どんなにしゃべっていても、決して人の噂話や悪口などはなく、不平不満、グチ…が全く出てこないんです。男とか女とか、年齢とか、そういう枠を超えて、心を開き、飾らない自分の思いを全部受け止めてもらえる人って、なかなかそうめぐりあえるもんじゃないと思います。

友人の少ない私σ(^_^;)ですが、尊敬できて、心を開くことのできる人が、1人でも居てくれれば、それはそれで良いかなぁ~と思っています。

Mさんのように、誰からも好かれ、自然とまわりに人が集まってくるような、その人が来るとパーッとその場が明るくなるような、そんな‘華のある女性’に、“憧れ”はあるんですけどね~
(ないものねだり、ですね)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


「梅の花」 ―― “湯葉と豆腐の店”で、写真奥の鍋は、でき立てのお豆腐を自分達ですくって食べるんです。キレイな若草色の青豆のお豆腐、そこにキャベツの‘あん’をかけて頂きました。美味しかったです^^
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2007-04-19 09:35 | 美味しいもの

<<             部 活             キッチン >>