第47回 宝塚記念

“ただ流すだけなんだろうなぁ~”て思ってたけど、
そんな私の浅はかな想いの、遥か上をいったレースだった。
G1だろうが、稍重(ややおも)の馬場だろうが、雨で泥だらけになろうが、
全く関係なし…
と言うことは、これが海外だろうが、何だろうが、関係ない、ということ。
つまり、“凱旋門賞”に、死角なし!(それはちょっと言いすぎ?^^ゞ)

失礼しましたf(^^;) ディープインパクトについての独り言です(笑)
c0025852_1627829.gif
3コーナーから、4コーナー
後方からグイグイ上がって
いく姿は、解説の松永幹夫
も言ってたけど、‘鳥肌’が
たちました。

‘エンジン’が全く違うんで
しょうね、他の馬と。
レーシングカーと一緒で
馬力が違う、まさに 
100万馬力

宝塚記念を見て、あらためて、
凱旋門賞 行きたくなっちゃいました^^ゞ
こうなったら、肉眼で確認したい…

<すごいエンジンを搭載した、生きた‘マシン’を>

H.I.Sで凱旋門賞観戦ツアーがもうすでに出ている。
急いでお金ためなくちゃ!!!

パリ(凱旋門賞)―――に行くって事は…
☆おすすめオプショナルツアー☆
『ダ・ヴィンチ・コード』をテーマにルーブル美術館ツアー
ディズニーランド・パリ1日観光にも行ける
私にとって、好きなものだらけの“ドリーム☆ツアー”になる…キャー(>_<")

サッカーファンが、今から4年後の南アフリカ行きを計画している気持ちが
少しわかる気がする(笑)
実際に行く行かないは別として、考えるだけでも
ワクワクして楽しい♪~~ブイv(=∩_∩=)vブイ 
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2006-06-25 16:52 | スポーツ

<< 「P・O・C/デッドマンズ・チ... スキンの色が >>