「町長選挙」

奥田英朗さんの
伊良部シリーズ3作目「町長選挙」

c0025852_15222834.gif


おススメ度 ☆☆☆☆ (星4つ…本当は3.5^^ゞ)
おもしろくて、とても読みやすいです。
ちなみに「空中ブランコ」が星4.5
      「インザプール」が星4.0 ってところかな。。。




このシリーズ、できたら他の2冊から読んで欲しいです。
私は「空中ブランコ」(直木賞受賞)から読んだのですが、
それ以前に出版された「イン・ザ・プール」も、2冊とも、‘あっ’という間に読めちゃいます。

「空中ブランコ」はドラマ化されましたが、

本は、本当におもしろい!!!


すっかり精神科医の伊良部先生に浜ってしまいました(笑)

どうしてこんなに面白くて、スラスラ読めちゃうのかというと…
原因(私なりの)が今回の「町長選挙」でわかりました。

1. とにかく‘会話’が多いので、ダラダラと長い文章を読まなくてよい。
2. ‘会話’のテンポが小気味いい。
3. 同じ状況のシーン(病院の診察室など)がよく出てくる。
   (あっ、またこのシーンだ!と読んでいて嬉しくなっちゃう)
4. まるで漫画を読んでいるような感覚で、小説が読めちゃう(^m^)
5. 結末なんて関係ない(爆)

結局、精神科医の伊良部先生は、患者さんに対して、これといって
治療らしい治療をしないんです。でも、次第に患者さんの症状が
良くなっていく… すごい

でも、3作目今回の「町長選挙」は前2作とは違って、
主人公に、かなりわかりやすい‘モデル’がいます(笑) 誰とはいいませんが…
読めばすぐにピンとくる、世の中をお騒がせしてきたあの人達(* ̄m ̄)○○えモンとか…
「これって実話?」とおもわず信じちゃいそうになる程…

今の世の中、人の心が希薄になってきて、子どもでもストレスをかかえたり、
‘うつ’やさまざまな精神障害に人知れず悩んでいる人も きっと少なくないはず
精神的な病は、決して‘薬’で治るものではない…
ましてや‘心の病’に効くのは、
治療してくれる医師でもなければ、
手当てしてくれる看護師でもない、
心を解放してくれる“人間との絆”なんじゃないか…て思うんです。

伊良部先生は、名医???それとも迷医?(笑)  

読んでぜひ、ご自分の心で確かめてみてください^^ゞ
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2006-05-11 15:52 | 小説

<< ミュージカル出演希望?? 「レント」 >>