細木数子って…

フジテレビの「幸せって何だっけ」をはじめて
1時間まじまじと見てしまいました。
(これってテッキリ、番組のタイトル「ズバリ言うわよ」だと思ってました(笑)゛)
細木数子は、個人的にはどうも‘好きになれないタイプ’なんだけど、
人の好き嫌いは別として、彼女の言うことは 一言一言
理に適(かな)ってると思う。
「スゴイ人だ」と思った。。。

今日のゲストは、ドラマにもなった「ヤンキー母校に生きる」の著者
義家 弘介さん。
現代の教育について、お互いの意見を言い合い、
完全に 細木数子が義家さんを圧倒していました。





細木数子 曰く…

「ゆとり教育」とは、元々基本(基礎)が出来てる人が
余裕の“ゆとり”を持って、はじめて‘ゆとり教育’になるのに
基本もできていない小学1~6年生の子どもに、なにが‘ゆとり’なのか?
文部省の‘ゆとり教育’が根本的に間違っていたことを
ハッキリと示してくれました。


子どもの夢って何?という質問に、
私たち親は、「将来 宇宙飛行士になりたい」なんて答えを求めるけど
本当の子どもの夢って、DSやPSPのソフトや、欲しいおもちゃを買ってもらって
一日中ゲームやって、好きなものを食べて、ダラダラ過ごすのが
夢なんですって(@_@)
実際ゲームをやりながら番組を見ていた娘は大きく うなずいていました(笑)。

最後にリストカットをする女子高生、自分の腕を無意識に傷つけてしまう―
そんな少女の悩みの根底を、するどく透視し、彼女の本当の心の闇を
見抜く細木さんの見分には本当に驚かされました。
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2006-03-03 21:15 | Mのひとりごと

<< 第78回 アカデミー賞 ひなまつり >>