「悲しみが雪のように」

君の肩に悲しみが
雪のように積もる夜には
心の底から誰かを
愛することが出来るはず
孤独で 君のからっぽの
そのグラスを 満たさないで
誰もが 泣いている
涙を 人には見せずに
誰もが 愛する人の前を
気付かずに通り過ぎてく

有名な浜田省吾の「悲しみは雪のように」
こうして投稿し、歌詞を書いているだけで涙が。。。(;_;)

ディープの、武豊の、フィギュア織田くんの
悔しさが、悲しみが 雪のように
肩に積もる…こんな夜

誰もが泣いてる
涙を人には見せずに
………
悲しみが雪のようにつもる夜に…

[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2005-12-26 23:33 | 浜田省吾

<< 暮れの大掃除 有馬記念 (続) >>