韓国ドラマ「ローズマリー」第18話 ~最終回~

「ローズマリー」に合わせてスキンもちょっと変更^^ゞ
c0025852_1110293.gif


「涙」にも ダイアモンドの 何カラットじゃないけど
クオリティみたいなものに 多少 違いがあるんじゃないかと…






悔し涙
悲しみの涙
哀れみの涙
うれし涙
そして
感動の涙


この中でも出来ることなら 感動の涙 をたくさん流したい。

私がこの手の涙を流すのは、高校野球 とかオリンピック とか^^ゞ
人が一生懸命 なにかに立ち向かう姿に、自然と流れる涙
すがすがしい涙

今回このドラマ「ローズマリー」では、いろんな涙を流しましたが、
最終回は、本当に1時間ぶっ通し 涙が止まることはありませんでした。
それは、まるで 瞳の真ん中から ポロポロと ダイアモンドが落ちるような
キラキラした きれいな涙でした。(自分でいうのもおかしいんですけどf(^^;)

決して(こんないい歳)して‘泣き虫’なんかじゃないですよ、
念を押して言っておきますがf(^^;) 普段は滅多に泣いたりしません(笑)

ただ、ひとつ 弱くなったもの …… 必死な姿、一生懸命な姿に
なぜか異常に涙腺が弱ってしまいました。
たぶんこれは、今の私が1番心の奥底で欲しているものなんじゃないかと…
こんな風に浮かれて、地に足のついてないような毎日を
ふわふわと ただ過ぎてしまっている事に
多少なりとも 心が不安がっているのかも? って思うんです。
「もっと 必死にならなきゃダメだよ!」
「もっと 一生懸命 生きなきゃダメよ!」 って。

フジTVで新しく始まったドラマ「1リットルの涙」 見ました。
主人公の女の子 すごくいいと思います。新鮮で キレイ(Pure)で、
ただ、「ローズマリー」と同じ内容なのに、なぜか泣けないんです。
自分でもどう違うのか不思議なんですけど?
私から見たら、「ローズマリー」がまさに「1リットルの涙」でした。〆

[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2005-10-20 11:32 | 「ローズマリー」

<< 「悲しみの岸辺」 浜田省吾コンサート(つづき) >>