大学病院、その後

朝、主人が会社に行った後、いつもは
娘を起こして、朝食食べさせて、学校へ行かせるまでが
本当 ひと苦労でーー;) 毎朝すごーく大変なんです。

夏休み……はじめの頃は それでも 8時には起こしてたんだけど
それも疲れ果て、最近は もう放ったらかし(笑) f(^^;)ダメですね~

そんな理由で、朝のこの時間が、1日の中で
唯一 ホッとできる時間なんです。
ゆっくりブログ読んだり、コメント書いたり。。。





今日は、娘が耳鼻科へ行ったその後の経過報告を・・・

今週初めに、わざわざ大学病院の耳鼻科へ行ったのは、
娘が何ヶ月も鼻水ズルズルしていて、女の子が恥ずかしいし、
家族が「もしかして 蓄膿(ちくのう)になってるかも」なんて
脅かすから、ちょっと怖くなって…

レントゲンの結果、先生が「蓄膿ではないですね」て言ってくれてホッ^^ゞ
まぁ、大体 アレルギー鼻炎だとは思っていたんですけどね。

ここまでは「別に大学病院に行くほどでもなかったかな?」と
半分後悔していたんです。
でも、、、さすが、評判になってるだけの名医??
帰って、病院からもらった薬を飲んでからというもの・・・
それまで朝晩、ほとんど一日中ずっと鼻水をすすってた娘の鼻がピタッと
うそのように ピタっとその日から、鼻をすすらなくなったんです。

今までは枕元にティッシュをおいて、寝る前や、朝いつも鼻をかんでいたのに。。。

娘は、体質がまったく主人と同じで、アレルギー性鼻炎、
アレルギー性結膜炎など、いつも父と娘2人仲良く?(笑)
眼医者や耳鼻科に通っていて(情けない話)
今回、娘の鼻水は止まったけど、主人はあいかわらず…
毎朝おもいっきり“シーン!シーン!”て鼻をかんでいます。

お父さんも大学病院の先生に診てもらった方がいいかも・・・よ
[PR]


 ◆◇◆ 建替え中の我家の状況は、別ブログ “シンプルxシック”にて公開中 ◆◇◆

by million2005 | 2005-08-19 08:51 | Mのひとりごと

<< 小泉さん支持 夏バテ? >>